セロトアルファの効果

2013.1.31|うつ・不眠 セロトアルファ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ttl_04_01

セロトアルファは、実際に効果があるのでしょうか。

不眠で悩んでいる方やうつで悩んでいる方500人のモニターの方が、精神安定剤や睡眠薬が要らなくなったと言っています。

また、イライラしなくなった等の感想もあります。中には、生理不順が解消したという方もいてセロトアルファを試した方は、それなりの効果がエられたようです。

先日、本を読んでいたら不眠に効果がある呼吸法の特集がありました。

簡単にいうと腹式呼吸をするだけなのですが、慣れていないかたは腹式呼吸も訓練が必要なようです。

身体の壺に「丹田」という箇所があり、おへその少し下辺りですがここを鍛えるイメージというか、基本的には呼吸をするごとにお腹をふくらませたり、引っ込めたりという感じですね。

まずは、息を履くことから初め15秒ぐらいかけてお腹をグウゥっと減っこませます。そしてゆっくりと15秒かけてお腹をふくらませます。

これを朝や寝る前に行うと、セロトニンの分泌が活発になり良い睡眠が取れるようになるようです。

初めの内うまくいかない場合には、睡眠薬はなるべく控えてセロトアルファのようなサプリメントを試してい見てはいかがでしょうか。

継続購入(3回以上)で初回は半額近くなり、その後も割引が適用されます。

⇒ 脳内伝達物質を活性化!”うつ”サプリ【セロトアルファ】